HOME>クチコミ>スタッフジャンパーを注文したときの相場を確かめよう

スタッフジャンパーを注文したときの相場を確かめよう

女性

オリジナルのスタッフジャンパーを作りたい場合は、制作専門の業者に依頼するのが一番です。専門業者にスタッフジャンパーの制作を依頼した方の口コミを見て、制作過程を学びましょう。

この話題の口コミ

刺繍を入れると高くなったけど満足![40代 男性]

便利屋をやっています。従業員を6名雇っているのですが、現場で作業をしてもらうときに着るスタッフジャンパーを作ることにしました。作業がしやすく、また防寒具としても利用できるように、ジャンパーはスポーツタイプのものを選びました。色は汚れても目立たないように、紺色を選びました。店名を入れるのに、プリントにするか刺繍にするか迷いました。ジャンパーの素材自体が、想像していたより安かったので、刺繍で名前を入れることにしました。WEBサイトからデザインプレートを選び、刺繍を入れる位置を決めて、簡単に作成することができました。仕上がりも、刺繍だと見栄えがいいので、少し高くなってしまったけれど、満足しています。また必要に応じて利用したいです。

会員になって何度も注文しています[30代 女性]

地元で開かれる駅伝大会に、毎年自治会の人たちと応援にいきます。駅伝と同時に、ゴール地点でイベントをして、子どもから高齢者まで、幅広い層の人たちが集結します。そのイベントで自治会の人たちはみなスタッフジャンパーを着ることになっています。3年前から、スタッフジャンパー作成の係になり、必要枚数そろえるようにしています。会員登録ができる業者を利用しているので、追加注文するときに便利です。商品の型が記録されているので、一から商品を選ばなくて済みます。また名前や住所の入力の手間も入りません。さらに支払いも、クレジットカードの番号が保存されているので、それをそのまま利用するだけです。本当にワンクリックで注文できる感覚です。